ペルシアの長い夜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回 発見アカデミー大会<シャイロック杯>

アンコナ酒場にて
43-1.jpg

torikichi>閣下ならきっと12勝はしてくれるよ!
Dearlt>むりむり
torikichi>まぁ、とりあえず
torikichi>閣下の優勝のために・・・


torikichiが論戦を申し込んでいます


・・・。

分かったよ、とりきっちゃん。
ありがとう。
この修行は無駄にしないッ!!





4月4日の日曜日、公式の論戦大会が開かれました!

実は私は出場したことがないので、今回が初となります。
果たして良い結果を残せるのでしょうか・・・?

ヴェネツィア広場に集まる冒険者たち
43-4.jpg

会場は想像よりも多くの人であふれ、熱気に包まれていました。
ワクワクとドキドキと不安が混じった、何とも言えない楽しい雰囲気w
思わず私も緊張してウロウロしてしまいます。
レンジの中でミルクココアが爆発しました。



これよりアカデミーを開催します


論戦は、それぞれ個人で持つ発見物カードで戦います。
つまりは多くのカードを持っているほど有利ということになります。

運や技術はもちろんですが、やはりカード資産は明暗を分けます。
そして私は梅瓶以外のカードを全て持っている。

ということは、デッキの構築に失敗せずに落ち着いてやれば・・・。















43-2.jpg


43-6.jpg


43-5.jpg


ペナルティとして死海文書のカードを失いました!
ペナルティとしてナントのカードを失いました!
ペナルティとしてヴェラクルスのカードを失いました!
ペナルティとしてインダス川のカードを失いました!
ペナルティとしてダチョウのカードを失いました!
ペナルティとしてリスボンのカードを失いました!


アカデミーで15戦しました。これ以上は戦えません












43-7.jpg

だめでした。















おまけ
43-8.jpg

論戦のご褒美は象さん。
まさかのチョイスに吹き出しましたw
ありがとう、象さんは好きだよ!

で、でも、もう帆に付けてるからいらないんだよー!w


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様なのです

 た、黄昏ているのですね…。
大丈夫っ! 
リスボンのカードなら、すぐに取り戻せるよっ。

じーな | URL | 2010-04-05 (Mon) 03:08 [編集 ]


>じーな
リスボンのカードの無いポル人って
おもしろいよねw

Dearlt | URL | 2010-04-05 (Mon) 21:06 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。