ペルシアの長い夜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新仕様の船を作ろう!

深夜でも大盛況のリスボンバザー(ほとんど造船関係のアイテム)
baza

陸戦の技巧上げもそろそろ一段落着くので、冒険をやろうと思い立ちました。
でもせっかくだから、新仕様の速い船に乗って冒険したいよね・・・ッ!

というわけでバザーを覗いてみると、良さそうな船がいくつかありました。


商大クリッパー 150M
重フリゲート   40M


ちょ、高ッ!?
なんでこんな値段に・・・。


商大クリッパー 15M

お、これは安い!
ってこれ旧仕様のしょっぱい船だぁぁぁぁっ!!
なんて時代に逆行した商品・・・。泣ける。

やはり、部品から作らないと恐ろしい値段になるらしい。
恐るべし新仕様。



というわけで、仮に大クリッパーと商大クリッパーを2隻まとめて作った場合、
どんな材料が必要になるのかリストアップしてみた。


加工木材20個、加工鉄材4個、石灰2個、木材80、黒い泥20、硫黄20、
望遠鏡1個、強化ロープ14個、ロープ3個、麻生地300、高級家具60、
ワックス60大工道具10予備帆10、予備舵10


・・・。
いや加工木材20個って。強化ロープ14本って(笑)。
いくつか予備を含めてるとはいえ、これはまぞい・・・ッ!!

恐るべし新仕様。
ロープと木材の山から骨が発掘されたら、それは私です。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。